• 2021.07.24

茜で糸を染めた話

先日、「茜」を掘りに行った話を書きました。 『茜を掘りにいった話』http://hattori-t.com/2021/06/26/akanewohoriniittahanashi/ そして、その時に採らせていただいた日本茜をつかって、草木染めを行いました。茜の草木染めは去年から始めていて、これで2回 […]

  • 2021.07.17

帯の見せ方について思うこと

さまざまな柄、さまざまな配色、そしてさまざまな織り方。数は減ったと言えども、世の中にはさまざまな帯があって、今も作られています。そんな帯を展示する方法としては、今もそのほとんどが、撞木(しゅもく)という道具などに帯を「掛けて垂らす」というやり方なのではないか、と思います。日本全国あまねくその現場を見 […]

  • 2021.07.10

日常の手間

  先日、子供が入院するという事態になりました。幸い大事にはならず、5日ほどで退院することができましたが、言ってみれば、日常から非日常への急激な転換を経験したわけで、その5日間で、月並みですが日常のありがたさというものを感じました。 日常というのは、繰り返しだと僕は捉えています。そしてその繰り返しの […]

  • 2021.07.03

改修の進展そして準備について

  元々倉庫だったスペースを、実用的な仕事場の部屋に改修しようという工事を前々から進めていますが、順調に進展しています。特筆すべきは、大きい木製の棚の新設で、ここで商品を保管したり展示したりすることが出来るようになります。 進捗としては、棚の設置の他には天井や壁、床の下地をつくる大工仕事が終わり、現 […]

  • 2021.06.26

茜を掘りにいった話

  先日、『茜』を採りに行ってきました。『茜』とは、植物の茜=アカネのことです。茜は草木染めに使います。上の写真の右側が茜の根っこです。そこから赤色の色素が出て、左側の糸のようにオレンジやピンク、そして赤に染まります。茜の草木染めに使われるのはセイヨウアカネ=西洋茜であることがほとんどらしいのですが […]

  • 2021.06.19

着々と出来上がるわくわく

着実に出来上がっていく、壁や窓、天井に床、そして扉、などなど… 以前の投稿で、仕事場の改修が進んでいるという内容を書きましたが、その途中経過が上の写真になります。元々はシャッターの奥の室内ガレージだったスペースで、もう何年も単なる倉庫として使われてきたところを今回、商品を取り扱う新しい部屋として生ま […]

1 6