トラブルと対応

トラブルと対応

今週も、整経や配色をやっています。色見本もゆっくり進行です。写真だと微妙に色が変わりますが、かなり明るい陽気なラインナップになっています。こんな色本当に使うか?という感じのものもありますが…いろいろな好みの方がいらっしゃるので、出番が無いとは言い切れません。大きなトラブルなく終えれると良いのですが(予想される大きいのが少なくとも一つあります)。
庭には枯葉剤を撒きました。効果が出てくるのは来週でしょう。あとは、新しい図案を考えています。まだ下書きにもなっていませんが…

整経をやっているときに、大きいトラブルが起きて非常に難儀しましたが、何とか解決することができたのでした。現状、整経ができるのは父しかいないので、どうにもならなくなると父を頼るしかないのですが、四苦八苦しながらも自力で復旧できたということは少しは上達したと感じます。
身をもって実感するところですが、こういった場合に「すぐ人に聞かない・頼らない」というのは大事だなと思います。時間に余裕がある・間違いがある程度許されるなど、場合によりけりだは思いますが、行き着くところまで自力で考えてやってみる、その結果が返ってくる、という経験はすごく栄養があると思います。あと、こういうトラブル対応力みたいなのを含めて技術だよなあと。

きものサローネに足を運びました(お客としてです)。全く予想していなかった方と会ったりして面白かったです。別件もあり洋服で行ったのですが、来場されていたお客さんはほぼ着物姿で、肩身が狭い気がしました。やっぱりもっと日常で着物を着ないとなあという気になりました。こういったイベントって京都ではあるのでしょうか。そういえば、全然写真を撮っていませんでしたね…