準備と整理

準備と整理

今週は、いろいろと整理や準備などの作業が多く、町家の方ではあまり物事が進んでいませんでした。町家で先週織っていたものも一旦終わり、今は次のものに備えています。

図案の配色をして、職人さんに仕事を渡す準備をしていたのですが、今回は一から自分で考えた図案なので、具体的な色のイメージは頭の中にあるはずで、スムーズに運ぶかと思いきや、そうもいかないものです。探しているズバリの色が無いのはいつものことですし、お目当ての色があっても、それが本当に正しいか(売れてくれるか)分からないので、毎度頭を抱えています。

感覚に任せた方が良いのか、それとも理屈をこねて粘った方が良いのか。優柔不断な性格なので、できるだけ色々な選択肢を考えたいと思い、糸の入った袋を文字通りひっくり返して探すので、毎回部屋は荒れ放題になるのです。経験を積めば、もっとスマートに配色できるようになるでしょうか。

引退される職人さんから引き取ったものなど、未整理の糸が結構あるため、それらにも手を付け始めました。こんな感じで今週は糸に囲まれている時間が長かった気がします。これで色を見る目が養われればいいなと思います。
その他には、今週は飛び込み(新規開拓の方です)をやっています。現場で臨機応変に対応できる自信がまだ無いので、事前準備にかなり時間を割いたと思います。これも経験を積めば改善されるでしょうか。難しい仕事ですが、この先もっと増えていくでしょう。「待っていても…」とは皆さんが口を揃えて仰ることですね。