将来に役立つこと

将来に役立つこと

子供の頃、「将来に役立つ」と言われて色々なことを学んだり試したりしたことを思い出します。そして、その頃からの将来になった現在、それらが本当に役に立っているかは分かりませんが、今になっても僕は、将来に役立つことを色々と探して集めようとしている気がします。

僕は、今勤めている家業をせめて自分の代が終わるまでは頑張って続けるぞ、途中で辞めたり転身する気も無いぞ、と考えているのですが、そうなると、一つの問題から逃れられません。それは、商品の作り手も使い手も年齢を重ねていくということです。考えれば当たり前の話なのですが、このことはずっと重く頭にのしかかっています。

今いる業界の一つの特徴は、目先ではなく将来に起こるだろう問題が今の時点で大体見えていることだと思います。これを良し悪しどちらに捉えるかは人それぞれでしょうが、自分の場合はどちらにしてもこのことに直面せざるを得ませんし、勝ち逃げや離脱もできないので困ったものです。こうなると、目先の問題解決も重要ですが、将来に役立つこと探しも同じくらい大事だなと思うのです。

今週は週半ばに突然お腹を壊して動けなくなってしまい、色々とガタガタになったので、来週は取り返していく所存です。こういった予定外のことも起こるので、やっぱり将来は大変ですね…