今はまだ待つ

今はまだ待つ

台風が来ていますね。前回台風が来ると困ると書いたそばからこんなことになって、げんなりですね。これを書いている時点では台風はまだ太平洋上にあるのですが、そこから急カーブの軌道で関西に直撃するコースの予報となっていて、異例だと報じられていましたね。大雨の後、猛暑が続きその中で台風が来るのですから、今年の夏は本当に極端だと感じます。

心配なのは町家ですね。この前の大雨では通り庭が浸水しましたし、去年台風が来たときは、強風で窓ガラスが割れました。至るところ…というか全部が古いままなので、何が起こるか分かりません。浸水に対しては、この前は土間に置いてあったものが水に浸ってしまったので、今回はとりあえず全て高いところへ上げましたが、対策としてはそのくらいです。風に対しては、現状対策の取りようがないので、勢力が強くないことを祈るしかありません。
いろいろ書いていますが、常に人が住んでいないので、全て大した話ではありません。古い家に住んでいる人は、何か天災が起こる度に不安になるでしょうし、また、先の地震や大雨で被災した方々は気が休まらず大変だろうと思います。

まあ、町家の補修などについては、今はまだ「待ち」の状況なので、やきもきしながら通過を待つしかありません。早く何かしら手を入れて段階を進めたいと思いますが、どのように活用するか考える時間が与えられていると思い、今は待ちましょう。