この1月のこと

この1月のこと

緊急事態宣言が延長される見込み、というニュースが出ていますね。
やはり、状況が改善するにはもっと時間を要する…
思った通りというか…思った以上に長丁場となるのでしょう。

去年の末の時点で、いろいろなことが元通りになる、つまりこれまでの自分たちの方法を取り戻せるまでには、相当時間がかかるだろう、と感じていました。
今までは、狙いを定めて直接動くことで、様々なところへアプローチしてきましたが、それが引き続き制限される。しかも長期間。
となると、自然な流れで、ネットでの発信をもっと積極的にしなければ…となるわけです。

 

 

そんなこんなで、年始からはまずTwitterに力を入れてみようと考え、いろいろ試しながら、頻度を上げ、内容も考えつつ、この1か月間やってきました。
それが実ったのか、前回の記事のような出来事もあったわけで、一応の成果はあったものと感じています。

このように本腰を入れる前は、この仕事とTwitterはあまり相性が良くないのでは?と思っていましたが、案外そうでもないかなと今は感じています。
うまく上昇気流みたいなものに乗れれば、一気に情報が広がっていくのが面白いところですし、そのためにちゃんと考えて準備すれば、ある程度は当たるかな…?という印象です。
といっても、まだまだノウハウと呼べるようなものは掴めてはいませんが…
いまだ探り探りです。

2月からは、これに加えてInstagramにも力を入れたいと思っていますが、TwitterとInstagramでは感覚が違うでしょうし、またいろいろ試しながら探っていくしかないというところです。
知ってもらう、というのは難しいです。