18/19ページ

18/19ページ
  • 2017.10.21

知識と経験

約2年前から、奏絲綴苑というところに所属していまして、織る技術を教えてもらっています。上の写真が、現在織り進めているものです。オリジナルの図案というわけではなく、元は絵画で、基本的に描かれている通りに織っています。色のぼかし(グラデーション)、更には「かすみ」という技法をふんだんに使う必要があり、重 […]

  • 2017.10.14

トラブルと対応

今週も、整経や配色をやっています。色見本もゆっくり進行です。写真だと微妙に色が変わりますが、かなり明るい陽気なラインナップになっています。こんな色本当に使うか?という感じのものもありますが…いろいろな好みの方がいらっしゃるので、出番が無いとは言い切れません。大きなトラブルなく終えれると良いのですが( […]

  • 2017.10.07

沼と攻勢

先週と比べてペースは落ちていますが、引き続き整経をやっています。少しづつ慣れてきたかなという感触があります。色見本の制作は、こちらもペースが若干落ちています。分量的には完成までもう少しですが、まだちょっと時間がかかりそうという感触があります。 上の写真は、緯糸(ぬきいと…横糸のこと)が巻かれた管(く […]

  • 2017.09.30

技術習得と鴨

今週は、主に整経(せいけい)の練習をしていました。整経とは、織物の経糸(たていと)の準備をする作業のことを言います。 経糸は、糸屋さんから仕入れるのですが、通常はコーンという芯に大量に巻かれた状態で手元に届くので、これを必要な本数、必要な長さ(織物の種類によって違う)に準備して、織って下さる職人さん […]

  • 2017.09.23

雨漏りと謎

台風が珍しく京都の上を通って行ったようです。その前後からかなり涼しくなりました。9月中に秋の気候を感じられるというのは、ここ数年なかったように思います。 今回の台風では短時間に大量の雨が降りましたが、町家の方では、このような雨の降り方だと数ヵ所で雨漏りが起こります。何年か前に、屋根だけは全体的に改修 […]

  • 2017.09.16

紫と緑

今、織っているものは紫色のエリアに入りました。 これは、仕事で使う色見本になる予定です。色が切り替わりながらずっと等間隔で続いているのですが、これが100色続きます。この写真の所で確か65色目で、出来上がると3m40cmほどの長さになります。横幅は30cmほどです。 丸巻き(巻物状)にして持ち歩き、 […]

1 18 19