BLOG

ブログ

未分類

「転がる四角」の帯について。

  「次、何つくろうか…?」というのは、制作を続けていく上で避けては通れない問いとなります。爪掻本綴の帯は、大量生産ではなく1本ずつ織るのが基本です。これはつまり、基本的に同じものを作らない、ということを意味していて、既存の柄であっても以前と同じ配色ではなく、どこかをアレンジして制作します。もちろん新作も精...

未分類

檸檬の帯について。

  今、うちには、腕のある織り手さんに仕事を頼める環境があります。それはとてもありがたいことですが、その織り手さん達へのお仕事をこちらの都合で急にストップしたりすることはできない(やってはいけない)ので、常に制作のサイクルを回し続けることが必要になります。言い換えると、常に新しいものを作っていく、ということ...

未分類

ホームページをリニューアルしました。

以前より、webで発信するにあたり、爪掻本綴の魅力をもっとよく伝える方法はないものか、と課題に感じていて、思い切ってこの度、ホームページをリニューアルしました。各SNSでも発信はしていますが、やはりホームページは家というか、幹というか。そこをちゃんとしないとな、と思った次第です。これからバージョンアップをし...