日記

1/8ページ
  • 2020.05.30

唐辛子物語

さて、いろいろなことが緩和されつつある昨今ですが、外向きの活動を自粛している間でも、ものづくりには励んでいました。少し前は、テレワークなどの言葉をよく目にしましたが、うちがお願いしている職人さんは「出機(でばた)」といって、ご自宅などに織機を置いて仕事場とされている方ばかりなので、常時テレワークみた […]

  • 2020.05.23

技術の交換、交流求む? 

少し前の記事にもありますが、ここ最近、いろいろな織り手さんから織るための方法を学ぶことが多くありました。 同じ工程でも、それぞれの織り手さんによってやり方が違っていて、正解は無いのだな、と思わされました。強いて言えば、綺麗に織れる方法が正解なのでしょうが、それが何かはまだ分かりません。それぞれのやり […]

  • 2020.05.16

続く整理と切り替え

  上の写真は、管(くだ)という道具に巻かれた色糸です。こういう状態の絹糸が、仕事場にはかなり多くあります。一応、写真のように色別に大まかな分け方はされていますが、管理されているという風ではありません、残念ながら…おそらく、大半が帯を織った後の半端に残った糸なのだろうと思いますが、やはり絹糸というの […]

  • 2020.05.09

町家内大整理記念館

タイトルは、若干意味不明ですが・・・前回、町家の中を大整理したことを記事にしましたが、 『町家内大整理』http://hattori-t.com/2020/05/02/machiyanaidaiseiri/ その際に、こういう機会もめったにないかと思って、写真を大量に撮りました。せっかくなので、その […]

  • 2020.05.02

町家内大整理

何度か書いていますが、古い町家の工房化を目指しています。まだまだ道半ばですが、着実に前進はしていると思います。 その町家ですが、この1週間ほどで内部の整理を徹底的に行いました。それも家族総出で、です。なかなか外に出れないので、皆、時間はあるのですね…これまでは、大がかりな工事以外の細かい整理整頓や掃 […]

  • 2020.04.25

何が当たり前か

今週も、織り手さんにお話を聞いたり、実際に織っているところを見て学ぶ機会に恵まれました。(もちろん3密にならないように) 外向きの活動が制限されている今、何かできることはないか、内向きの活動を豊かにできないか、ということを考えることで、自然とつくることについて学ぶことが増えてきています。ご都合を合わ […]

1 8